ハワイ情報・旅行者も注意して!信号が点滅したら

Bloomin *ハワイ渡航に関すること*

 

Aloha!
東京・北品川 御殿山 高輪 白金 大崎 目黒 大井町エリア 大人のリボンレイ教室Bloominです。

 

2019年7月1日より、ハワイの歩行者の交通違反に対する取り締まりが強化されました。

地元メディアによると、ハワイでは昨年、40人以上の歩行者が事故で亡くなっています。

信号機の点滅(カウントダウンタイマー)が始まってからの横断歩道を渡りはじめることが禁止となりました。

信号機が点灯している(表示されている)場合のみ横断が可能となっていて、その間に横断を終える必要があります。信号機の点滅時に横断歩道内に入ると罰金(US$130)が科されますので、横断歩道を渡る場合は十分にお気をつけください。

まとめると、
〈$130の罰金対象の行為〉
● 歩行者用信号が点滅時の横断
● 横断中に信号が点滅し出した場合、信号に表示されている秒数内に横断歩道を渡りきらない横断
● 横断歩道等のない場所での横断

〈$15~$90の罰金対象の行為〉
● 横断歩道等でのスマホを見ながらの横断

 

「走れば大丈夫」とか「赤信号だけど、車が来ないから渡っちゃおう」「みんなも渡っているから渡っちゃおう」などの軽はずみな行動は楽しいはずの旅行を真っ暗な思い出に一変させてしまうかもしれません。

交通違反取締りには制服を着た警察官だけでなく、私服警察官も配置されているそうです。違反した場合は、裁判所への出廷が求められることになるようです。

私もハワイに行く時は、今まで以上に交通ルールに気をつけようと思います。

楽しみにいくハワイ。これからハワイに行かれる方は、交通ルールを守って楽しいハワイを♪

 

Mahalo!

 

大人のリボンレイ教室 Bloomin
~Hawaiian Ribbon Lei ~

 

           

レッスン内容

 

ディプロマ取得コース

 

インストラクターになりたい方

 

ご予約・お問い合せ専用フォーム

 

[ ハワイ情報・旅行者も注意して!信号が点滅したら ]ハワイ情報2019/07/11 21:45