ディプロマ取得コース    

  2020

 

ディプロマ取得コースとは?

どんなに凝ったデザインのリボンレイ も、リボンレイ の基本の組み合わせで構成されています。
基本を知り、きちんと作ることができれば、様々なリボンレイ 作りを楽しむことができます。

 

ディプロマ取得コースは、規定のカリキュラムに沿って進め、リボンレイ の基本技術を習得できるコースレッスンです。

 

このコースは、基本的なリボンレイの手法を学べるので、リボンレイ の技術をしっかり習いたい方におすすめです。

ディプロマとは、リボンレイ の一定の技術をきちんと学び、その技術を習得した者に与えられる称号です。

全カリキュラムの作品を完成して合格すると、修了証(ディプロマ)をお渡しします。

 

こんな方におすすめ♡
  • リボンレイ の基本をしっかり習いたい
  • きれいに作れるようになりたい
  • 自分に自信を持ちたい
  • リボンレイインストラクターになって、おうちサロンを開きたい(→人にリボンレイを教えるにはサティフィケートが必要です)
  • 自分のオリジナル作品を販売したい(作品には著作権があります)

 

 

ディプロマ取得コース 課題作品例

リボンレイ だけでなく、リースやネックストラップも学べます!

*カラーは一例です

 

 

必須アイテムのプレゼント

ディプロマ取得コースに進まれる方には、リボンレイ 製作の必須アイテム「インチメジャー」を差し上げます。

〜ディプロマを取ろうとがんばろうとしているあなたを応援したい♪
ささやかですが、私からのプレゼントです。

インチメジャー

*おひとつ

 

 

ディプロマ取得コース 料金

   
price
入会金 ¥5,000
講習料 1作品(2回受講料、材料費・レシピ、作品審査料込み) ¥7,000
ディプロマ申請料(ディプロマ発行料含む) ¥5,000
 

 ※あなたの卒業作品のオリジナルレイ1本の材料費は含まれません。
 ※試験というと、ドキドキしてしまうと思います。
  そのお気持ちを和らげていただきたいと思い、オプションレッスンとして、模擬テスト¥5,000をご用意しました。
  模擬テストとは、サティフィケート実技試験と同じ内容を体験できるものです。
  試験内容を事前に体験することで、安心してサティフィケート実技試験に臨むことができます。(希望者)
 

  •  ☆『ディプロマ取得コース』は、『ディプロマ証』取得希望者のためのコースです。
       2回講習料、作品審査料、材料代、レシピ(作り方説明書)付き。
       『ディプロマ証』不要で基本を習いたい方は、別コースで受講してください。  ☆規定回数以上の追加レッスンは、レッスン1回¥2,000で受講できます。
     ☆『ディプロマ証』の発行は、ディプロマカリキュラム終了直後のみです。
       期間をあけて取得申請することはできません。
     ☆『ディプロマ』はリボンレイ インストラクターの資格ではありません。
       インストラクターを目指す方は、ディプロマを取得された上、サティフィケートを取得することになります。
  •  
  •  *サティフィケートについては、こちらをご覧ください。

 

  リボン ハイビスカス

ディプロマ取得宣言(ディプロマ取得コースを申し込み)されますと、当方はカリキュラムの準備のため、材料の購入やリボンのカット作業に取り掛かります。
途中でキャンセルされる場合は、全カリキュラム作品数の費用をいただくことになります。
よく考えてから、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

 

 

ディプロマ取得コース カリキュラム

【基本step1】13作品

【基本step2】15作品

【 応用 step 】5作品

合格後、卒業制作。

  

卒業作品制作【オリジナル】1作品
応用stepの最後にはオリジナルレイをデザインして作品を創り出す力を磨きます。今まで習った基本の組み合わせでデザインすればOKです。
講師が相談にのりますので安心してください。

  

ディプロマ申請フォームから申請
卒業作品完成→申請→ディプロマ授与式調整

  

ディプロマ授与式 *申請料納入
ディプロマ(修了証)を発行。
サティフィケート取得希望者は、模擬テストを受けられます。

 

 

ディプロマ取得コースの進め方

*月に1回受講するだけです。
 ・1ヶ月以上受講があいてしまうと、習ったことを忘れてしまいます。
  習ったことを忘れてしまっては、もったいないです。
  定期的に習うことで、知識や技術は、しっかりと身につきます。
 ・次の受講日までに仕上げなければならないということはありません。ご自分のペースで作ってください。
 ・早く取得したい方は、月2回以上受講することもできます。

*1回のレッスンで、2作品ずつ受講します。(時間のかかる作品の場合は1作品)
 ・2作品の組み合わせは、負担にならないような組み合わせの課題、課題の難易度を考慮し講師が選びます。
 ・進み具合に合わせて都度受講本数を調整し、無理なく進めていきます。

*受講〜受講後
 ・受講後、次回レッスン予約をします。
 ・レッスンで習った続きは おうちで作業します。

*仕上げチェックを行います。
 ・次の受講日までに仕上げなければならないということはありません。ご自分のペースで作ってください。
 ・既定の長さまでできたら、仕上がりチェックをし、さらに良くなるためのアドバイスをいたします。
 ・OKが出たら仕上げます。

*卒業作品制作
 ・既定のカリキュラム終了後、習ったことを生かしてあなたのオリジナル作品を作ってください。

*ディプロマ授与式
 ・卒業作品の提出日に、「ディプロマ授与式」を行います。

 

 

ディプロマ取得コースの受け方 <対面レッスン>

基本→応用と少しずつレベルアップしていきますので、自信のない方も安心して受講することができます。

【レッスン】 説明を聞きながら、実際に作業します。
 ・わからないことはそのままにせず、時間中に確認してください。

      

【ご自宅】 説明を受けたところまでご自宅で製作します。
 ・最初は仕上げ方の説明を次回レッスンで行います。*1作品を2回レッスン

      

【作品チェック】 作品が完成しましたら、レッスン時にご持参ください。チェックさせていただきます。
 ・完成次第お持ちくだされば結構です。必ずしも次のレッスンまでの提出ではないので、安心してくださいね!
 ・次の受講日をご予約いただきます。

 

 

 

ディプロマ取得コースの受け方 <オンラインレッスン>

基本→応用と少しずつレベルアップしていきますので、自信のない方も安心して受講することができます。

【レッスン】 説明を聞きながら、実際に作業します。
 ・わからないことはそのままにせず、時間中に確認してください。

      

【ご自宅】 説明を受けたところまでご自宅で製作します。
 ・仕上げ方は、次のレッスンで学びます。1作品を2回のレッスンで仕上げます。

      

【作品チェック】 作品が完成しましたら、作品写真(1作品につき、全体・アップ写真 各1枚)をメールでお送りください。チェックさせていただきます。
 ・完成次第写真をお送りくだされば結構です。実物チェックご希望の方は、講師にお声掛けください。必ずしも次のレッスンまでの提出ではないので、安心してくださいね!
 ・次の受講日をご予約いただきます。

 

 

 

ディプロマ取得コースで使用するリボンレイ の道具

ディプロマカリキュラムで使用する道具は以下の通りです。

道具を揃えてください。
以下のリンクページをご一読ください。
リボンレイ の道具とは?


Bloominで揃えたいものがある場合は、受講ご予約時に講師までご連絡ください。
リボンレイ の道具 販売

ディプロマ取得コースで使用するリボンレイの道具
1.縫い針 長め
2.縫い針 短め         ピカケステッチ、クリスクロスクラウンの作品に使います
3.丈夫な糸(ナイロン100%)
4.手芸用はさみ
5.マーキングペン(水性ゲルインキボールペン) 黒
6.マーキングペン(水性ゲルインキボールペン) シルバー 色が濃いリボンの場合に使います
7.クロスピン(木製ピンチ)
8.マーキングシート一式     *Bloominよりプレゼントいたします
9.インチメジャー        *Bloominよりプレゼントいたします
10.ほつれ止め液
11.両面テープ
12.イージービーダー
13.かぎ針8号(5mm)     カウナオア、ロゼットクロッシェで使います
14.ヤーンブラシ          カウナオア、ロゼットクロッシェで使います
15.ニッパー            マリーゴールドリースで使います
16.ヤットコ or ラジオペンチ   マリーゴールドリースで使います

17.プッシング台         こちらは重たいカバンで代用できます

<道具以外に受講時に必要なもの>は、こちらです。
①筆記用具
②ノート(メモ帳)
③作品を持ち帰るための袋
④メガネ・拡大鏡
⑤糸通し など個人的に必要なもの

レッスンの時、自分に必要なことは必ずメモを取りながら受講してくださいね!

 

 

 

ディプロマ取得コースのQ&A

Q.ディプロマって何?

A.リボンレイ の一定の技術をきちんと学び、その技術を習得した者に与えられる称号です。

 

Q.ディプロマを取得すれば、教えたり作ったものを売ったりしてもいいですか?

A.許されていません。できません。
  サティフィケートを取得してください。

 

Q.ディプロマとサティフィケートの違いは?

A.『ディプロマ』はリボンレイ インストラクターの資格ではありません。
  『サティフィケート』は、講師・インストラクター資格です。人に教えたり、作った物を販売することができます。

 

Q.習った作品は次のレッスンまでに作れないかも?

A.次の受講日までに仕上げなければならないということはありません。ご自分のペースで作ってくださいね。

前回レッスンで受講した作品が既定の長さまでできていなくても、振り出しに戻らないようにするため、月に1回のペースで受講してください。

 

Q.ディプロマコースを続けられるか心配?

リボンレイ は長いです。
1つのことをずっとしていると、誰でもちょっと飽きてきます。それがつり積もると、嫌いになってしまいます。
2本ずつの受講すれば、Aが飽きたらB、Bが飽きたらAと交代して違う作業ができるので、気分を変えながら進められますね。
という理由から、2本ずつ受講していきことをおすすめしています。
この効果で、2本ずつ受講している生徒様は、飽きることもなく、楽しく進められています。
作るのが楽しいので、結果1本受講よりも2本受講の方が進みが早いです。

もし、たまってきたとしたら、割と時間のかからない作品にしたり、1作品だけの受講にしたりして、講師が生徒さんの様子を見て判断させていただきます。安心してください。

生徒さんが楽しみながら進めれるようにと都度アドバイスさせていただいていますが、予算的に「絶対1回レッスン1本受講」をご希望の場合は、その点を配慮した進め方にいたしますので、最初にお伝えくださいますようお願い申し上げます。

 

Q.サティフィケートも取得したいのですが?

サティフィケートに進む方は、サティフィケート申請時に完成品の写真画像が必要になります。作品は大切に保管してください。

 

Q.既定のカリキュラムが終了したら?

A.全てのカリキュラム作品が合格したら、あなたのオリジナル作品を作ってください。
ディプロマ取得コースで習ったリボンレイ の技術で、リボンやヤーンを使ったフルレイ(40インチ)作品。
その後、ディプロマ授与式を行います。

既定のカリキュラムが終了した方に、メールをお送りいたします。
★卒業作品が完成した方は、「ディプロマ授与」専用フォームからの申請をしてください。

 

 

Bloominのディプロマ生

Bloominのディプロマ生 こちらでご紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

〜Bloominは、あなたの生活に彩りをプラスするお手伝いをいたします〜

大人のリボンレイ教室

~Hawaiian Ribbon Lei ~

  •  

 

[ ディプロマ取得コース     ]2019/04/29 10:06