ハイビスカス|リボンレイ (キャロル先生)|リボンレイ 教室 東京

Hibiscus ハイビスカス|Bloomin リボンレイ 作品紹介|ステッチング

 

Aloha!
東京・北品川 御殿山 高輪 白金 大崎 目黒 大井町エリア 大人のリボンレイ教室Bloominです。

 

リボンレイ 作品をご紹介します。

 

 

リボンレイ 『 ハイビスカス』は、どんな作品?

*ステッチング

Hibiscus*色違いで作っても楽しいです。

ハイビスカス
(キャロル先生デザイン)
*ステッチング

*designed by Carole Mito

 

『Hibiscus ハイビスカス』は、リボンレイ の基本レイです。

ハイビスカスのお花を作ってレイに仕上げます。細いリボンで動きを出していて、ボリュームがあるリボンレイ です。カラーチェンジすると、イメージが違うレイになりますね。

 

 

『ハイビスカス』って、どんな植物?

 

Hibiscus

Hibiscus

 

【Hibiscus ハイビスカス】
1.開花 時期  6~10月
2.花   色  ピンク、赤、オレンジ、黄色、白、青、紫。
3.特   徴  常緑中低木
4.分   類  アオイ科フヨウ属

ハイビスカスには、3系統あります。
①在来系…昔からあるので在来系、オールドタイプとも呼ばれています。花の大きさは小輪から中輪で、お店でよく見かける真っ赤のレッドスターは5cmぐらいの小輪です。3系統の中では一番丈夫で育てやすいです。
②ハワイアン系…大輪の花を咲かせます。 種類が豊富で花数は少ないですがカラフルなものが多いです。ハイビスカスらしい真っ赤で大きな花を咲かせるタイプもあります。在来系と比べれると生育はゆっくりで、暑さにやや弱いので真夏は開花が鈍ります。
③コーラル系…ハイビスカスとフウリンブッソウゲを交配させたタイプで、花はやや下向きに咲きます。やや寒さに弱いですが、暑さには強いので夏でもよく花が咲いています。

 

 ハイビスカスの花言葉

ハイビスカス全般の花言葉は、「繊細な美」「新しい恋」

色別の花言葉もあります。
・赤いハイビスカス花言葉…「勇敢」
・黄色のハイビスカス花言葉…「輝き」
・ピンクのハイビスカス花言葉…「華やか」
・白いハイビスカス花言葉…「艶美」

 

 ハイビスカスの誕生花

・7/11、8/10、8/31、9/22(ピンク)、11/10(赤)

 

ハイビスカスは南国をイメージさせるお花です。私もずっと育てていて、ハイビスカスの花は毎年私たちを楽しませてくれています。在来系、ハワイアン系などの品種を育てました。寒さに弱いので、10月頃に室内に入れ、ゴールデンウィークあたりに室外に出すことにしています。

 

 

リボンレイ の道具

この作品を作るために使用する道具は、以下の通りです。
レッスンの時に、ご持参くださいね。

♡ この作品に使用するリボンレイ の道具 ♡
1.縫い針   長めがオススメ
2.丈夫な糸(ナイロン100%)
3.手芸用はさみ
4.クロスピン(木製ピンチ)
5.マーキングペン(水性ゲルインキボールペン)
6.マーキングシート一式
7.インチメジャー
8.ほつれ止め液
9.両面テープ   緊急処置用

<道具以外に必要なもの>は、こちらです。
①筆記用具
②ノート(メモ帳)
③作品を持ち帰るための袋
④メガネ・拡大鏡
⑤糸通し など個人的に必要なもの

Mahalo!

 

大人のリボンレイ教室 Bloomin
~Hawaiian Ribbon Lei ~

 

           

レッスン内容

 

ディプロマ取得コース

 

インストラクターになりたい方

 

ご予約・お問い合せ専用フォーム

 

[ ハイビスカス|リボンレイ (キャロル先生)|リボンレイ 教室... ]♡リボンレイ, , 2019/05/17 00:02